Coelho & Ridnell Japan Tour 福岡公演

ミーターズやJBとも共演するアメリカ人シンガーソングライターと
ブラジル出身のギタリスト、ボーカルの偶然の出合いから生まれた
ブラジリアン・アメリカン デュオ の日本デビュー

「一瞬にして、リオのコパカバーナ海岸にも、アメリカ西海岸にも連れていってくれそうな彼らのサウンド。
ハッピーでグルーヴィーな旅、間違いなし」 
DJ MAMICO (FM COCOLO)

この夏日本版CDをリリースしたドゥオ、コエーリョ&リドネルが、遂に来日! 日本全国でデビューツアーを行います。

2010年、サンフランシスコのとあるバーで偶然に出会った二人は、音楽の巨匠に対する共通の尊敬の念と、ブラジルのボサノバ、MPB、およびアメリカンジャズとポップサウンドに対する情熱で意気投合し、最初の共同作品となる「Sunny Day」を制作、リリース。

以来、ブラジルのボサノバとMPB (Música Popular Brasileira)、そしてアメリカのジャズとポップの世界を繋ぎながら、ポルトガル語と英語で、愛、幸福、孤独と希望、環境について、そして人間の哲学についての歌い続けています。

今回のジャパンツアーでは、日本ジャズ界を代表する大御所トランペッター 日野皓正を父に持ち、MISIAやAI、Def Techなど数多くのアーティストのライブサポートや、アレンジャーやプロデューサーとしてBoyz II Men、西野カナなど数々のレコーディング・ワークスで活動しているベーシスト、日野JINO賢二がゲストミュージシャンとしてツアーをサポート。福岡ではさらにサックス奏者 浦 ヒロノリ、ドラマー 武本強志も加わり、ブラジル、アメリカ西海岸の海風を感じさせてくれる爽やかでグルーヴィな音楽の旅へ皆さんを誘います。皆さんお楽しみに!

2019. 10月 25日 (金)

開場: 19:00 / 開演: 19:30
     *ライブスタート 20:00

ティエンポ・ホール ( map)

前売: ¥3,500 (会員 ¥3,000)
     当日: ¥4,000
     ※ 入場時別途ワンドリンクチケット代 (¥500)
     ※ 全席自由

出演者

photo

Coelho & Ridnell
(コエーリョ&リドネル)

コエーリョ&リドネルの音楽は、ブラジルのボサノバとMPB (Música Popular Brasileira)、そしてアメリカのジャズとポップの世界を繋ぎます。この作曲家デュオの物語は、2010年にサンフランシスコのトンネル・トップ・バーで始まりました。アメリカのギター奏者でソングライターのデイブ・リドネルと、ブラジルの小さな都市ピラシカーバからアメリカに着いたばかりの作曲家、ギター奏者、そして抽象画家でもあるシコ・コエーリョは、そこで初めて出会い、お互いに影響を受けたブラジルの音楽、アメリカの音楽、そしてビートルズについて熱く語り合い、彼らが師匠と仰ぐジョアン・ドナートに乾杯しました。二人の音楽の友情はそうして生まれたのです。彼らは間もなく最初の共同作品となる「Sunny Day」を書き、そして今に至るまでポルトガル語と英語で、愛、幸福、孤独と希望、環境について、そして人間の哲学についての歌を書き続けています。彼らはブラジルのクラブだけではなく、アメリカ中のクラブをツアーして演奏しています。彼らのデビューリリース “Sunny Day” はヘンドリク・モーケンス、ウェイン・ウォーレス、セルソ・アルベルティ、メアリー・フェティグなどの30人のワールドクラスミュージシャンを集めて、カリフォルニア、ニューヨーク、そしてサンパウロで録音された11曲のオリジナル作品のコレクションです。

Chico Coelho
(シコ・コエーリョ)

作曲家、ギター奏者、歌手、そして現代画家でもあるシコ・コエーリョは、ブラジルのピラシカーバ出身の現地では伝説的な人物です。彼は ブラジルで30年以上ミュージシャン兼アーティストとして活動した後、2010年にアメリカにやってきました。彼はジョアン・ドナート、アントニオ・カルロス・ジョビン、ジルベルト・ジルなどのブラジルのアーティストだけではなく、ビリー・ホリディ、チェット・ベーカー、ビートルズ、そしてジャミロクワイなどのアメリカやヨーロッパのアーティストにも影響を受けた、200曲近くのオリジナル曲を持っている尊敬される作曲家です。シコは自身のオリジナル曲だけを集めたフルレングスCDを2枚収録しています。これには、ジャヴァンの長年のベースプレーヤーであるシザオ・マシャド、ドラマーのエドゥ・ヒベイロ、ギターのシコ・ピニェイロなどのブラジルで最も優れたジャズミュージシャンが参加しています。音楽的な才能に加えて、シコは才能のある現代抽象芸術家およびイラストレーターでもあります。彼のユニークな絵画は何百ものギャラリーで紹介されています。また1998年にパリで開催された世界人権宣言50周年記念式典においてブラジル人のアーティストとして参加するという輝かしい功績も残しています。

Dave Ridnell
デイブ・リドネル

デイブ・リドネルはバンドリーダーであり、アメリカ、ヨーロッパ、日本、およびブラジルの各地で25年以上にわたって様々な場所で演奏してきました。ザ・ミーターズ、ジェームス・ブラウン、スライ&ザ・ファミリーストーンなどの伝説的なファンクアクトやメルヴィン・スパークス、ウェイン・ウォーレス、メアリー・フェティグなどのジャズアーティストとのライブおよびレコーディングを行ってきました。デイブはこの10年間ジャズギターのアイコンであるカルヴィン・キーズから学び、サンフランシスコのベイエリアのブラジル音楽界に深く没頭してきました。彼はシコ・コエーリョやライザ・シルヴァら、数多くの地元のブラジル人アーティストと共演し、彼らをを団結させ創造的に宣伝する能力で知られています。

photo

日野"JINO"賢二

東京生まれニューヨーク育ち。
幼少期から約30年をNew York で過ごし、音楽と芸術の名門「ラガーディア高校 (LaGuardia High School of Music & Art and Performing Arts)」を卒業。
ジャコ パストリアス、マイルス デイビス、マーカス ミラー、ロバート グラスパーといった数々のグラミー賞受賞ミュージシャン達と共演、今も彼らから厚い信頼を得ているベーシストでありコンポーザーであり、プロデューサーもあるミュージシャン。
2003年帰国後は、MISIAやAI、Def Techなど数多くのアーティストのライブサポートや、アレンジャーやプロデューサーとしてBoyz II Men、西野カナなど数々のレコーディング・ワークスなど、第一線で活躍している。

photo

浦 ヒロノリ
(ソプラノ・アルトサックス)

1986年生まれ。福岡県出身。13歳からサックスを始め、ポールデスモンドを聴きジャズに興味を持つ。
バークリー音楽大学へ奨学金を得て入学。在学中、多数の学内コンサートへ選抜され出演。
2011年10月には日本人として初めて、ウクライナで開催される国際ジャズフェスティバル” International Days of Jazz Festival in Vinnitsa”に出演し好評を博す。
その他にアジア、ヨーロッパなど国内外での演奏や、TV番組、CM等のレコーディングにも多数参加。
ジャズのみならずゴスペル、ソウル、ファンクなどから得ている自由な音の表現は各方面から高い評価を得ており、現在は福岡を拠点に全国各地で活動を展開している。

2019年7月には、デビューアルバム『Grateful』をリリース。

 

photo

武本強志
(ドラム)

福岡を中心に活躍するドラマー。
学生時代はロックバンドに明け暮れ、甲陽音楽学院へ進学。アートブレイキーのドラムに感銘を受けジャズの道へ。
福岡でのライブや九州ツアー、イベントやジャズフェスへの出演、レコーディング、ミュージカルオケ、後進の指導など多岐に活躍。
九州をはじめ、関東、関西、海外からのミュージシャンと多数共演し高い評価を得る。
現在は福岡で活躍する若手ミュージシャンを起用した自己のグループにも力を入れ、精力的に活動。

チケット取扱

■ チケットぴあ (P-Code: 166-395) ※ 10/3から発売

■ ラテン文化センター ティエンポ館内
館内事務局にて前売券を販売しております。
電話、又はページ下の お問合せフォーム から購入を希望される場合、下記の手順にて販売を行っております。
 1. 電話、お問合せフォーム、メールにて、チケット購入希望のイベント名、購入チケット枚数、ご連絡先を記入の上ご連絡ください。
 2. 指定銀行へチケット代金の振込が確認された時点でチケット購入完了となります。
 3. チケットの引き渡しは事前にティエンポ本館までお越しいただくか、遠方の方は当日受付でのお渡しとなります。
※ お申し込みは 10/21 (月)まで。それ以降は館内での購入をお願いします。

イベントスケジュール

特別イベント / レギュラーパーティー

協力イベント

※ カレンダーに戻るには "MONTH"をクリックしてください。

ティエンポの全活動の最新情報を月2回配信中。

お問合せ

チケット購入の申し込み、開催イベントまたイベントホールのレンタルなどに関するお問合せ


(特定非営利活動法人 ティエンポ・イベロアメリカーノ)

〒810-0041
福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F

092-762-4100 |  092-762-4104
tiempohall.tiempo.jp
eventostiempo.jp

《開館時間》
月 ~ 金: 12:00 - 22:00
土 ・ 日 ・ 祝日: 12:00 - 18:00
(休館日不定)

お問合せフォーム

このフォームはSSL暗号化通信に対応しています。

アクセス

〒810-0041 福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F

公共交通機関でのアクセス

【西鉄電車 (天神大牟田線) 】
 - 西鉄福岡 (天神) 駅下車 (徒歩約7分)

【地下鉄】
 - 市営地下鉄空港線天神駅下車 (徒歩約10分)
 - 市営地下鉄七隈線天神南駅下車 (徒歩約7分)

【JR】
 - JR博多駅 天神行き西鉄路線バス
 - JR博多駅下車 市営地下鉄空港線天神駅下車 (徒歩約10分)

【西鉄バス 】 最寄りのバス停 警固1丁目 又は今泉1丁目

【高速バス】 天神バスセンター降車 (徒歩約7分)

【福岡空港】 
 - 福岡空港 市営地下鉄空港線天神駅下車 (徒歩約10分)