残念ながら昨年に引き続き開催中止となってしまった「Isla de Salsa」にかわり、「¡Muévete! (ムエベテ)」を開催することになりました。

スペイン語で「動きだせ!」という意味の「ムエベテ」は、2003年からティエンポが毎年開催している冬のサルサイベント。
この夏も能古島で皆さんに会えないのは寂しすぎる!! ということで、感染対策を徹底しながらサルサ、カリビアン音楽、ダンス大好き!という方、陽気な気分になりたい!という方、皆さんとライブ、ダンスパフォーマンスで熱~い2日間を楽しみたいと思っています。
皆さん、是非ご参加ください!

政府、福岡県の感染対策への指針に従って開催しますので、時間、チケット料金、プログラムなどイベント内容が一部変更になる可能性があります。予めご了承ください。

■ 当ホールでは「新型コロナウイルス感染症のクラスター (集団) の発生リスクを下げるための「推奨される換気方法 (厚生労働省リーフレット)」に基づき、二酸化炭素測定器を設置して会場内の二酸化炭素含有量が1000ppmを超えないよう換気をおこなっています。
その他、感染症予防対策を徹底しイベントを開催しておりますので、安心してご来場ください。

1. 十分な間隔を確保するため、参加人数を限定して開催します。
2. 会場のドアノブや椅子、テーブルなどの消毒・除菌を徹底致します。
3. スタッフも検温及びマスク着用を務めて参ります。

【感染防止対策にご協力ください。 】
1. 以下に該当する方の入場はお断りいたします。
- 37.5度以上の発熱、咳など風邪の症状がある方
- ご家族やお勤め先、学校など、ご自身の身近に新型コロナウイルス感染症に感染、またはその可能性のある方がいらっしゃる方
- 上記に限らず、体調の優れない方
- 入管法に基づく入国制限の対象となっている地域から日本への入国後14日間経過していない方
2. 入場時に検温をさせていただきます。37.5度以上熱がある方は入場をお断りいたしますのでご了承ください。
3. 入場前には、手指の消毒をお願い致します。
4. マスク着用のご協力をお願い致します。
5. 館内、公演中は、大声での会話、身近な距離での会話は、なるべくお控えください。

2021. 10月 2日 (土) & 3日 (日)
開場: 17:30 / 開演: 18:00

ティエンポ・ホール ( map)

各日前売 ¥3,500 (会員 ¥3,000)

出演者

両日

Alfonzo Craviotto (ウェブサイト)

メキシコシティ生まれ。8歳で歌唱全国大会で優勝し、11歳で初のテレビ出演を果たす。
18歳で児童音楽学院の講師に着任。以降、メキシコ、中南米の主要な音楽制作会社の音楽プロジェクトに参加。
19歳からボーカルテクニックプロジェクト Los Craviotoのメンバーとしてメキシコや中南米の国々で公演、テレビ出演を行う。
30年以上の芸能キャリアにおいて多くのレコーディングを行い、様々な賞を受賞。
また、音楽大学で歌唱トレーナーの称号を取得し、イタリア声楽などの古典、ヘッドボイス、Speech Level Singing (アメリカで使われているボイストレーニングメソッド)、デスボイスなどの現代歌唱メソッドの研究を行う。ボーカルトレーナー、歌唱教育として20年以上のキャリアを持ち、現在もレッスンやワークショップなどを実施している。彼のレッスンにはボーカルスキルを伸ばしたい世界中の学生だけでなく、芸能プロダクションのプロアーティストも参加している。

両日

Balodia Rodríguez
バロディア・ロドリゲス

アフロキューバンダンスにおいて、世界で最も重要なダンサーの一人。
キューバ国立民族舞踊団に21年間在籍し、そのうち10年間に及び第一ダンサーを務める。世界中の様々な舞台で活躍してきただけでなく、現在世界中で活躍するプロダンサー達に指導を行ってきた、マエストロ達にとってのマエストロでもある。
アフロキューバンダンスに限らず、キューバのポプラル系のダンスも全て踊りこなす、正にマルチダンサーであり、同時にパーカッショニストでもある。
ダンスの歴史に関するとてつもない深い知識を持ち、レッスンや彼の踊りを通して、彼自身が、キューバの生きた文化財産となっている。

両日

Marcelo Stella
マルセロ・ステラ

サルサ世界コングレスのオープニングでダンスパフォーマンスを行う他、数々のショーへの出演経験を持つ。
2000年の初来日からダンサーとして、また講師として福岡でのサルサ普及に大きく貢献。福岡ではまだ知られていなかったサルサ・カシーノを福岡に広めた第1人者。
現在は福岡在住。ダンサー・講師として実績豊富なだけでなく、イベントプロデュースや演出、DJ、振付師としても活躍している。

photo

両日

Yuka

2013年よりティエンポにてラテンダンスを学ぶ。
2015年秋より約9ヶ月間キューバにダンス留学。キューバ国立高等芸術学院(ISA)アフロキューバンダンスコースにて現地学生と共に学ぶ。また、元国立民族舞踊団トップダンサー、イスラエル・バルデス、ジェニス・フローレス、エルネスト・トゥルヒージョに師事。
2017年よりティエンポラテンダンス舞踊団、アナカオナメンバーに加入。
2019年11月よりバルセロナへ。2020年3月帰国。

ダンスチーム

photo

両日

Anacaona

photo

両日

Afrocuban

photo

土曜

Cuban Timba

photo

土曜

Latin Mix

photo

土曜

Salsa & Cha cha cha

photo

土曜

Street Dance

photo

日曜

Salsa Kids

photo

日曜

Moro & Michiyo

photo

日曜

Yuka & Kouko

photo

日曜

Serori & Atsuko

photo

日曜

Salsa Show

photo

日曜

Luna Llena

photo

日曜

Familia Team Sabor Cubano

photo

日曜

Funnylatainers Bachata Bootcamp

photo

日曜

Lady's Style

チケット取扱

■ ラテン文化センター ティエンポ館内

館内事務局にて前売券を販売しております。

電話、又はページ下の お問合せフォーム から購入を希望される場合、下記の手順にて販売を行っております。
 1. 電話、お問合せフォーム、メールにて、チケット購入希望のイベント名、購入チケット枚数、ご連絡先を記入の上ご連絡ください。
 2. 指定銀行へチケット代金の振込が確認された時点でチケット購入完了となります。
 3. チケットの引き渡しは事前にティエンポ本館までお越しいただくか、遠方の方は当日受付でのお渡しとなります。
※ お申し込みは 9/28 (火)まで。それ以降は館内での購入をお願いします。

イベントスケジュール

特別イベント / レギュラーパーティー

協力イベント

※ カレンダーに戻るには "MONTH"をクリックしてください。

ティエンポの全活動の最新情報を月2回配信中。

お問合せ

チケット購入の申し込み、開催イベントまたイベントホールのレンタルなどに関するお問合せ


(特定非営利活動法人 ティエンポ・イベロアメリカーノ)

〒810-0041
福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F

092-762-4100 |  092-762-4104
tiempohall.tiempo.jp
eventostiempo.jp

《開館時間》
月 ~ 金: 12:00 - 22:00
土 ・ 日 ・ 祝日: 12:00 - 18:00
(休館日不定)

お問合せフォーム

このフォームはSSL暗号化通信に対応しています。

アクセス

〒810-0041 福岡市中央区大名1-15-11 Daimyo11511ビル 3F

公共交通機関でのアクセス

【西鉄電車 (天神大牟田線) 】
 - 西鉄福岡 (天神) 駅下車 (徒歩約7分)

【地下鉄】
 - 市営地下鉄空港線天神駅下車 (徒歩約10分)
 - 市営地下鉄七隈線天神南駅下車 (徒歩約7分)

【JR】
 - JR博多駅 天神行き西鉄路線バス
 - JR博多駅下車 市営地下鉄空港線天神駅下車 (徒歩約10分)

【西鉄バス 】 最寄りのバス停 警固1丁目 又は今泉1丁目

【高速バス】 天神バスセンター降車 (徒歩約7分)

【福岡空港】 
 - 福岡空港 市営地下鉄空港線天神駅下車 (徒歩約10分)