ティエンポ・ホール イベント情報

Event Details

Feb.13Sun.

バレンタインスペシャル Milonga Show & Concert

アルゼンチンタンゴ ライブ ダンスパフォーマンス ダンスタイム

フライヤー画像

バレンタイン前夜にティエンポがおおくりするミロンガは、コントラバスとボーカルのタンゴユニット Contrabajo Milonguero (Irene Ferrari & Kenji Azumaya)をゲストに迎え、情熱と郷愁たっぷりのタンゴコンサートにダンサー、インストラクターとして世界各地から招かれている レアンドロのダンスパフォーマンスでロマンティックなスペシャルバージョン。
もちろん、ダンスタイムもあり。
感染対策を徹底したうえで開催しますので、タンゴの音楽とダンスをゆっくりとお楽しみください。


 2022年 2月 13日 (日) 開場:18:00

 ティエンポ・ホール

 前売 ¥3,000 (会員 ¥2,500)
   ※ 入場時別途ワンドリンクチケット代 (¥500)
   ※ 全席指定

 当日は5階のカフェレストラン サンチョ・パンサのシェフが腕を振るうスペイン・中南米料理から「Menu Grande」をご用意しております。バーカウンターでご注文を承ります。

 チケット取扱

■ ラテン文化センター ティエンポ館内
館内事務局にて前売券を販売しております。
電話、又は当サイトのお問合せフォーム から購入を希望される場合、下記の手順にて販売を行っております。
1. 電話、お問合せフォーム、メールにて、チケット購入希望のイベント名、購入チケット枚数、ご連絡先を記入の上ご連絡ください。
2. 指定銀行へチケット代金の振込が確認された時点でチケット購入完了となります。
3. チケットの引き渡しは事前にティエンポ本館までお越しいただくか、遠方の方は当日受付でのお渡しとなります。
※ お申し込みは 2/8 (火)まで。それ以降は館内での購入をお願いします。


 出演者
アーティスト写真

Contrabajo Milonguero

タンゴ歌手イレーネ・フェラーリと、パートナーにしてコントラバス奏者の東谷健司によるユニット「コントラバホ・ミロンゲーロ」。

東谷健司:日本では数少ないアルゼンチンタンゴ専門のコントラバス奏者として、既に30年近く活動を続けている。2018年よりコントラバスソロの演奏活動も開始。2019年にイレーネ・フェラーリと出会い、デュオを結成。
2018年より自身のタンゴトリオであるアドマイヤタンゴを主催。エル・タンゴ・ビーボ、ジャノタンゴ、オルケスタ・アウロラ、プエルタンゴのメンバーでもある。

イレーネ・フェラーリ:アルゼンチン、ブエノスアイレス、ヌニェス出身。2019年8月より日本在住。
歌手、作詞作曲家。2枚の自主制作盤CDを発表。「Trenza」(2014年) 、「Vos Tango」(2020年)
タンゴというジャンルの様々な瞬間と、タンゴのレパートリーの中で自己表現を模索する人々(彼女と同じように)への探求から、その2つのCDにはよく知られた曲と自身の作品とを選曲するに至った。
「Vos Tango」には、コントラバスと歌だけで演奏した「Sur」と「Una canción」も収録され、彼女の人生のパートナーでもあるコントラバス奏者東谷健司とのタンゴ・ドュオ「コントラバス・ミロンゲーロ」の始まりとなった。
イレーネの曲では愛が、時にユーモアを交え、時に英雄的な登場人物、楽観的であったり、夢を実現させるために進むための勇気をもっていたり、またある時はアルゼンチンの著名な漫画家キノの生んだキャラクター「マファルダ」が登場したり、ある時はブエノスアイレスを象徴する大通り「アベニーダ・デ・マジョ」が現れたりする。
日本での活動:東谷健司とのドュオや、ピアニスト熊田洋を交えたトリオで、リベルタンゴ(銀座)、エル・チョクロ(雑司ヶ谷)、ウマ・カグラザカ(新宿)、学園坂スタジオ(小平)
配信コンサート:2021年1月と5月に名古屋近郊のコンサートホールで収録。
現在:自宅での録音(いわゆる「宅録」)にて、3枚目のアルバムのレコーディングが終盤に入り、コントラバスと歌声だけによるドュオ「コントラバス・ミロンゲーロ」の結束がますます強化されている。新たなライブコンサートや文化的な出会いなどを準備中。また、彼女の歌唱の師であるフローラ・グリルと共に歌の探求に勤しみつつ、ブエノスアイレス芸術大学主催でパトリシア・バロネが講師を務める「歌われたタンゴのスタイルの歴史」(2020年)や「歌の芸術」(現在受講中)の講座を受講したり、また作曲法をバンドネオン奏者、マエストロ、ロドルフォ・メデーロスに学ぶなど、積極的に研鑽を積んでいる。

アーティスト写真

Leandro Haeder (レアンドロ・ハエダー)

Corporacion Tango・Taconeando Tango、2016年には、モントリオールの国際タンゴフェスティバル等のショーに出演。
タンゴの老舗ミロンガ「エル・ベッソ」にて、レッスンを担当。信頼ある教鞭をとっている。
近年ではジェラルディン & エセキエルのスタジオ、タンゴマターをはじめ、フランス、台湾、カナダ、タイ、オーストリア、インドネシア等で教鞭をとっている。
2017から度々EfectoTango (東京)に招聘されている。

今回レアンドロとペアを組みダンスパフォーマンスを披露する女性ダンサー
• Norie Tedaka
• Hikaru Kuwano

Newsletter

ティエンポの全活動の最新情報を月2回配信中。

Upcoming Events

主催イベント  レギュラーパーティー  協力イベント

※ カレンダーに戻るには "MONTH"をクリックしてください。